聚美 10号特集 源氏絵

聚美 10号 表紙
  • 本体価格2,500円+税
  • オールカラー128 頁
  • ISBN 978-4-88546-272-6

特集
源氏絵

『源氏物語』の造形
豊穣なる世界
佐野 みどり
狩野光信とやまと絵、そして源氏絵
三宅 秀和
源氏物語図屛風と岩佐派の絵師
雨宮 六途子
土佐派源氏絵の一様相
伝土佐光元筆源氏物語画帖
野口 剛
「後水尾天皇縁起図屛風(金台皇子御誕生並御元服ノ図)」
松島 仁
夕霧物語の封印
野分帖の場面選択が物語るもの
菊地 絢子
優雅な王朝的美意識
源氏物語意匠蒔絵香箱
渡辺 雅子

コラム

〈展覧会紹介〉
三館連携「松・竹・梅」展
関西の美術館の連携が生み出す新たな展開
竹浪遠・植松瑞希・外山潔
〈研究論攷〉
狩野家の異変・天文一四年
元信と三人の息子たち
松木 寛
〈聚美名宝鑑〉
獅子狛犬
伊東 史朗
〈美術館案内〉
泉屋博古館
古都で東洋の美と出合う
実方 葉子

連載コラム

〈悠悠閑閑〉
若冲の次に来るもの
安村 敏信
〈聚美季題〉
ナチス・ドイツと名画の運命(1)
千足 伸行
〈『純粋芸術家良寛』抄〉
何歳の出家か?何故の出家か?
過去の出家考のいかがわしさと「神仙を慕ふ」の意味について
新関 公子
〈聚美滴滴〉
宗達経験
第四回
杉本 秀太郎
〈画賛の楽しみ〉
梅渓図(梅野図)
芳澤 勝弘
〈数寄の文化誌〉
花数寄
熊倉 功夫
〈紙の万華鏡〉
漉き返し
紙の始まりから江戸時代まで
増田 勝彦
〈衣裳に纏わることば今昔〉
色の名前
婚礼衣裳と「しろ」「あか」「くろ」
長崎 巖
〈アイヌ語地名で探る日本列島〉
祖納・比川
村﨑 恭子
〈最新科学で書を鑑定する・最終回〉
伝藤原佐理筆 敦忠集切について
池田 和臣
〈伝説に生きる美女〉
北条政子
青柳 恵介

ご注文・お問い合わせ

『聚美』ご注文・定期購読のご案内

FAXでのご注文

下記PDFをダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上お申し込みください。

送信先FAX番号: 03-3545-8862

メールでのご注文

お客様のお名前・住所・電話番号、ご注文号数(定期購読の場合は購読開始号)・冊数を送信ください。

メールアドレス:shubisha@shubisha.co.jp

その他

お支払いは同封する郵便振替用紙にてお振り込みください。

送料はメール便にてお送りする場合(2冊まで)は無料となります。宅急便にてお送りする場合には実費をご負担ください。

海外発送など、ご要望ございましたら、お気軽にご相談ください。


お問い合わせ

〒104-0061 東京都中央区銀座 3-14-7
株式会社 聚美社 「聚美」編集部